1年間留学してみる

admin_preview_bg=”]
対象:小学6年~高校3年生
対象学校:現地の中学、高校
入学時期:年3回、2月/4月/7月
※4学期からは入学できません。

2019年の学期スケジュール
1学期 1月28日~4月12日
2学期 4月29日~7月5日
3学期 7月23日~9月28日
4学期 10月14日~12月13日

2020年の学期スケジュール
1学期 1月27日~4月9日
2学期 4月28日~7月3日
3学期 7月20日~9月28日
4学期 10月12日~12月16日

日本の中学・高校では海外の単位を認める学校が増えてきました。
このプログラムは日本の学校に在籍したまま、現地校で現地の生徒と同じように生活をして、日本の学校へ復学します。在籍する学校と話し合いをしながら進めましょう。

語学力はもちろん、現地の生活から得る体験も身に付きます。

「1年留学」から「卒業留学」に切り替えることも可能なため、「1年留学」でなじめるかトライしてみて、その後、「卒業留学」に切り替える方も多くいらっしゃいます。

1年留学プログラムの特徴’

‘日本の学校に在籍したまま留学可能

グローバルな考え方が進み、日本の学校では留学をサポートしてくれる学校が増えてきました。日本の学校に在籍したまま、留学をすることが可能です。在籍する学校に相談してください。

英語が話せなくても大丈夫!

ニュージーランドでは、ESOL (English for Speakers of Other Languages 他国語を話す人のための英語) という留学生専用の英語集中コースを全ての中学と高校に義務付けています。

‘国際感覚が身につく’

卒業プログラムと同様に、ホームステイでは英語でコミュニケーションをとります。語学力のアップはもちろん、異文化を通し、国際感覚を身に着けて、世界に活躍する人材になってください。