海外旅行保険の加入は義務付けられています

ニュージーランドに留学する場合、短期長期にかかわらす就学期間をカバーする海外旅行保険の加入が法律で義務づけられています。学校登校初日に保険証書とパスポートを提示します。

Kインターは政府認定の保険会社でほとんどの学校が使っているニュージーランドの保険会社「ユニケア保険」の正規代理店です。お申し込み代行も行っておりますので、日本の保険会社と比較してご利用ください。日本の保険の半額程度で同じ保障内容になっています。

Uni Care保険

ユニケア保険は、New Zealand Ministry of Education(ニュージーランド教育省)によって認められている保険会社で、 ニュージーランドの多くの学校が認可している保険会社です。

留学情報サイトKインターではユニケア保険会社の正規代理店として多くの日本の留学生にご案内しています。

Standard & PoorsでAAA (最優秀)認定
用途や期間に合わせたプラン
充実の補償内容でより安く!
24時間フリーダイアルサービス(英語)

保証項目(単位:NZ$) 学生ビザ長期 ビザなし短期
医療関連費(緊急避難、本国送還、キャンセルも含む) 無制限(以下、詳細制限)
免責 なし NZ$75の自己負担
代替治療/年間 500 500
視覚矯正器具 ※6ヶ月以上の保険利用者に限る 300 補償外
神経性疾患治療やカウンセリング 20,000 補償外
3ヶ月までの一時帰国中の医療費 200,000 補償外
留学修了後の母国での継続治療費 20,000
返金不可の予約金の損失 100,000
神経性疾患や自殺、麻薬、アルコールが原因となる本国送還 10,000 補償外
国外追放 30,000
同伴家族(妊娠、自殺、ドラッグ、アルコールが原因となるものを含む) 100,000
入院中の所要費(NZ$100/日) 10,000
葬儀費用(妊娠、自殺、ドラッグ、アルコールが原因となるものを含む) 100,000
誤認逮捕 10,000
緊急時レンタカー返却 1,000
旅行遅延 10,000
携行品 & 身の回り品 総額 30.000
携行品の没収 1,000
クレジットカード、トラベラーズチェックの他者による不正利用の損害 5,000
現金の紛失と盗難 1,000
一般携行品補償総額/品(※) 2,500
その他 各項目毎
接続便への乗り遅れ 25,000
怪我による死亡、後遺障害 50,000
自己負債 2,500,000
誘拐、身代金 250,000
レンタカー追加補償 5,000