語学留学 1年

谷岡さんの体験談

留学スタイル:大学を休学して、語学留学1年間
語学コース:一般英語コースからTESOL – 英語教授法コース、TECSOL児童英語教授法コースへ移行

 ニュージーランドのオークランドに留学してから約一か月がたちました!私はドミニオンイングリッシュスクールという、オークランドでもシティのど真ん中にある語学学校に通っています。ニュージーランドに留学に行くと友達に話すと、みんなに羊、羊!と言われましたが学校がシティにあるため、羊には全く出会っていません(笑)。これから学校のアクティビティなどで観光に行く際出会えると期待しています。シティからバスで2、30分のところに私のホームステイ先はあるのですが、少しシティから離れるととてものどかな雰囲気に包まれています。ホストファミリーに車に乗せてもらったときは、ずっと窓から景色を眺めていれるくらいです!夜は星がとてもきれいに見えます!最初の休日に、ホームステイ先のテラスでゆっくり庭を眺めながら朝ごはんを食べたときは、ニュージーに来てよかったなーと思いました。雨が降ったり止んだりがとても多くてみんな特に傘はさしてません。といった雰囲気です。

さてホームステイですが、私は運よくとても優しいホストファミリーに決まったので、特に何も不満はないです。ご飯も好きなだけ食べていいよーと毎日たくさん、余るほどのディナーをホストママが作ってくれます。友達は、まずいと言ってたり、少ない、言ってる人もいます。。 夜パーティに行く時や、遅くなる時も、笑顔で行ってらっしゃーいと言ってくれます。私はすでに22歳なので。でも最初びっくりしたのが、九時前にホストママにもう寝るね、お休みと言われてあまりの早さに驚きました(笑)。でも大体どこの家庭も10時や、11時にはみんな寝てると聞きます。みんなが寝てからは静かにしてれば問題ないので、特に不自由はないです。でも何かあれば、ホストママに話したり、語学学校で相談役の人が必ずいるので言いましょう。Noと言えない人は置いていかれます。

留学体験者の声

私の語学学校は、少人数で授業の雰囲気はとてもいいです。みんな授業中はとても真面目で英語を学ぶ姿勢がしっかりしています。レベル別で授業を受けるので、負けないように頑張ろう、と刺激しあっています。日本で使える資格がとれるので、日本人の割合は多いとは思います。私はレベル4のクラスになりましたが、クラスに運よく日本人がいなかったため、友達作りには苦戦しましたがいい環境にいます。最初のレベル分けのテストで実力を出し切ってがんばって少しでも上のクラスに入り込んだ方がいいです! 友達を作るのは苦手ではないのですが、やはり新しい環境で緊張してなかなか友達ができませんでした。ですが、私の得意分野であるお酒の場で、酔っぱらっていただけですが友達がたくさん増えて、毎週水曜にあるパブデーに感謝しています(笑) 友達が増えると勉強にももっと熱心になれます!

あと、シティはやっぱり危険な面もあるので、常に気をつけた方がいいです!!わたしの身近な、クラスメートの韓国人の男の子がいきなり襲われて、携帯を取られたという事件も起こりました。男女問わず、夜一人で歩くのは危険です!私も肝に銘じてこれからの留学生活思いっきり楽しみたいと思います!!

留学体験者の声